タイ古式マッサージ/スクール  Fandee ファンディ 西宮市甲子園口

Q&A

  •  タイ古式マッサージとはどういうものですか?
     約2500年前、インド医学を祖とするタイ伝統医学の一つです。伝統医学とは現代医学が発達する以前からある、主に自然にあるもので施される医学です。タイ伝統医学にはハーブやオイルなどもあり、手で触れて施術するのがタイ古式マッサージです。世界には様々な施術がありますが、圧す、伸ばす、たたく、揉むなど、様々な手技が取り入れられているのが特徴です。TVなどではストレッチばかりが大げさに扱われていますが、実際はお客様に合わせ、静かで穏やかな流れで行われます。
  •  着替えはありますか?
     はい。当店で施術に適したものをご用意しております。
  •  妊婦は受けることができますか?
     原則として妊婦様には施術できません。しかし影響のない範囲でフットのみの施術など検討して頂けますので、事前にご相談ください。
  •  二人で同時に受けれますか?
     はい、カップル様で同時に施術できます。事前にご予約頂いた方が良いかと思います。
  •  予約はした方がよいですか?
     曜日や時間によっては大変ご希望が多く、ご提供できない場合がございます。なるべく予約をして頂いた方がよろしいかと存じます。
  • キャンセルはできますか?
     はい、できます。事前にご連絡ください。
  •  持参すべきものはありますか?
     特にありませんが、施術後に化粧される方はご持参ください。鏡、くしはご用意しております。またコンタクトも施術中は外して頂く場合がありますので、必要な用品などをご持参ください。
  • カードで支払えますか?
     申し訳ございませんが、現在は現金での支払いとなります。
  • 時間は丁度に終わりますか?
     施術前後にタイのハーブティーやおしぼり、初めての方にはカウンセリングシートに記入して頂くため、希望コースの時間に少し余裕を持ってご来店ください。状況によって少し長くなる場合もあります。
  • 指名はできますか?
     はい、できます。しかし希望セラピストに予約ある場合、施術中の場合はご希望に沿いかねますので、事前に予約ください。
  • 北部式タイ古式マッサージとはなんですか?
     タイ古式マッサージには大きく2つの種類があります。王宮や高僧などに施術される手だけ使うの手技スタイル(タイ語で「ラーチャ サムナック」と言います)。足や膝など体全体を使って施術される一般スタイル(タイ語で「チャ ルーイサック」といいます)。この一般スタイルの中で北部式(チェンマイ)と南部式(バンコク)があります。一般的なサロンでは南部を基幹としながら北部を混ざっている場合が多いと思います。この北部、南部を理解するには日本の京都、東京をイメージするとわかりやすいかもしれません。より伝統的でゆっくりなのが、京都・チェンマイで、より現代的(合理的)で早いのが東京・バンコクです。その都市の個性と時代がそのまま施術に反映されています。例えば北部スタイルは片手ずつで指圧を細かく圧していくのに対し、バンコクは両手で早く圧し進んでいきます。またタイでは国王・ラーマ3世が各地の伝統医療をワットポーという寺院に編纂された経緯から、ワットポーが最も権威あるとされています。当店では伝統を重視する姿勢とゆっくりと施術する方がお客様に良いという信念から、北部を主とした施術を行っています。



a:1219 t:1 y:1

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional